アイ・ピープルの原状回復

HOME > アイ・ピープルの原状回復

配線関係の撤去から、解体後の一部設備の取り付けなどの小工事まで
内装解体工事から原状回復工事までの作業を一括して請け負います。

賃貸の現状回復はトラブルが多いのはなぜか2013年08月30日

ここ最近では高齢者の一人暮らしが増えているせいもあるかもしれませんが賃貸に住むひとがたくさんいます。もちろん学生さんも会社員の方もたくさんいらっしゃるでしょう。借りている家なので契約期間が切れれば返さなくてはなりません。そこで行うのが現状回復というものになります。借主は借りたときtお同じ状態にし...続きを読む

深夜の突貫作業における原状回復工事2013年05月08日

原状回復工事や内装解体でよくあるものに 深夜の突貫工事です。   というのも、借主が貸主の物件を返却する際に、 ギリギリまで営業をしていたいという 考えの場合があるからです。   賃貸料は日割り計算されず、月極めという場合も多いので なるべくお店を営業したいという 思惑があるのでしょう。 ...続きを読む

原状回復の見積もりで気を付けるべき点2013年04月26日

原状回復の工事を依頼する際に、 サイトなどで提示されている平均作業価格で 試算する人が多いのですが、物件の条件により 値段は大きく変わってきます。   そもそも、内装のしっかりした状態への原状回復と、 スケルトン工事をする場合の内装解体とでは 工事内容や人件費に差が生じてきます。   内...続きを読む

原状回復の多くはスケルトン工事になります2013年04月25日

ワンフロア全てを借りる場合は、最初は スケルトン状態になっていることが多いです。   こういった場所は、返却時に必然的に スケルトン工事をすることになります。   内装解体の中でも比較的工事工程が少ないため、 工期が短くて済みます。   料金に関してましては、廃棄物が多くなるため 原...続きを読む

飲食店の原状回復で必要になることが多い場所2013年03月15日

原状回復の工事についてよく起きるトラブルに 害虫や害獣による被害があります。   これは飲食店の場合に多くどうしても避けきれない 部分があります。   丁寧にキレイに使っていれば大丈夫…と 思ってしまいますが害虫たちはそうは思っていません。   いつもきれいに掃除していたとして...続きを読む

業種別の内装解体工事

▲ページトップへ戻る